和歌山大経済学部准教授大沢健先生の講演会

21日熱塩温泉山形屋さんにおいて、着地型観光研究の第一人者である和歌山大経済学部准教授大沢健先生の講演会に参加してきました。テーマは「新しい観光が地域にもたらす効果と課題」。本来観光用でないものを使った観光が着地型観光の入り口であり新しい観光の本当の意味を理解する事が重要であるとの事。現在、弊社も取り組んでいる事業の中でも参考になるアドバイスをたくさん頂いてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です