来てみらんしょ!田舎暮らし体験ツアーin会津若松

「会津若松市定住・二地域居住推進協議会」企画の
「芦ノ牧温泉に泊まって、里山に抱かれた闇川集落の自然と食を満喫するツアー」に5名の方から参加を頂きました。

     

旅の出発は、会津鉄道の芦ノ牧温泉駅から!名誉駅長のばす駅長も笑顔(???)で迎えてくれました。

 

闇川ふれあいセンターで日程説明後、郷土料理の「こずゆ」作りと餅つきを体験 

 

こんな大勢での餅つきは初めて見ました。しかも4本の杵(きね)での餅つき。

 

 

 

闇川ふれあいセンターの隣には炭焼き小屋があり、炭焼きの体験もありました。
奥深い集落でしたが自然がいっぱい、人情もいあっぱいで
是非、今回参加頂いた皆様は後々定住をオススメします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です